院長の趣味でやっているボルダリング。


適度にすれば、体幹を鍛えられていい運動。
やりすぎると・・・。体を痛めます(-.-)
健康優先ならほどほどが大切です。。。

とくにクライマ―(ボルダリングをする人)は指を過度に使用するため関節が腫れてきます
とうとう私にもその症状が!!強いクライマーの仲間入り!!??
いや、そんなのはいらない!!と思って色々分析し、自分の能力を最大限に使って、施術しました!!!

指を痛めたのは、たぶんスローパーの課題が原因。
   こういうの↓

 

 

この課題をするのはやめて、

登る時は負荷を軽減させるために
テーピングを。

登り終わってからは、炎症を抑えるために
アイシング

使いすぎた筋肉を緩めるために
エスリーク(ジェル)

傷の修復のために、
ハイボルテージ・マイクロカレント療法
を行いました!!

 

初めは少し触れるだけでも痛かったのですが、
1週間で腫れが落ち着きはじめ、
1か月で完治!!
 

 

使える力を最大限に使ってみました(^^) 
指が変形して固まってしまっているクライマーさんをよく見るので、何事も早めの対応が必要だなと思いました。
今ではテーピングなしで痛みなく登っています♪