指が伸びない!!

朝起きた時に指が曲がったままで固まっている!!動かそうとしてもなかなか動かない。がんばって動かそうとしていると突然パキッという感じで指が伸びる。このような経験はありますか?

こういう症状はばね指弾発指と言われます。

指の構造

 指には指の関節を曲げたり伸ばしたりする腱があり、腱を包んでいるトンネルのような腱鞘(けんしょう)があります。腱が腱鞘の中をスムーズに動くことによって指の曲げ伸ばしができるようになります。

この腱と腱鞘の間に炎症が起こると刺激のために腱が厚くなったり、硬くなったり、結果として腱の働きが悪くなります。これを無理に動かかそうとするとバネ現象が起こります。

ばね指の原因

手の使い過ぎ 

男性にも女性にも起こりますが。妊娠時 産後や更年期の女性に起こることが多い。
どの指にも発生しますが、親指に最も多く発生します。

 

どんな症状がでるの?

●指の曲げ伸ばしに引っかかりがある。
●特に朝、起床時に曲がったままの状態になることが多い。
●指の付け根あたりを触ると丸い塊のようなものが触れ、痛い。
●曲がった指を伸ばそうとするとパキっという音と共に伸びる。その時に痛みを生じることがある。
●曲げようとするとカクンとした衝撃がある

 

 

整骨院ではどのようなことをするの?

●徒手アプローチ(マッサージ)・低周波電気療法で腕の筋肉・肩周りの筋肉を和らげバランスを整えます。
塊のようになっているところに、ハイボルテージ療法(電気療法)を当て、刺激をいれてほぐします。

痛みが出ている指だけでなく、指とつながっている腕の筋肉・肩関節、 指へ指令を送っている首の動きなどをチェックし、全体的に施術を行います。

自宅でできるケアはありますか?

●熱感がある時は氷水などで冷やします。
●指につながる筋肉(掌・腕)を軽くマッサージする。
●起きた時に曲がっているのが痛い場合は、指関節にテーピングを巻いて、寝ている間に指が曲がってしまうのを防ぎます。

ばね指でお悩みの方は、ぜひ二色の浜整骨院へご相談下さい。
二色の浜整骨院へのアクセス・ご予約