自分でできるケア

●避けてほしい動作

遠くの物を取ろうとすると肩関節には大きな負担となります。取りたい物のそばに近づいて、てのひらが上を向く状態で持ち上げるようにして下さい。

 

●寝るときの痛みを和らげるには・・・

肘の下にクッションなどを引いて肩関節に負担のない姿勢を作ってください。お腹の上にクッションなどを置いてその上に手を置くとさらに負担を減らすことができます。

 

●痛くない服の着方・脱ぎ方

・服の選び方
 Tシャツなどの頭からかぶるタイプの服ではなく、前がボタンで開くブラウスのような服がよい。

・着る時・・・ 痛い方の腕を袖に通してから逆の腕を通して着る。

 

・脱ぐ時・・・痛くない方の腕を抜いてから、痛い方の腕を抜く。※着る時と逆

 

 

肩の痛みが治まってきた人にはチューブトレーニングもおすすめです。詳しくはこちら