長内転筋(ちょうないてんきん)・短内転筋(たんないてんきん)

 

股関節を内転させる作用がある。膝関節は股関節と関連があるため、膝関節痛の原因になることがある。

長短内転筋

<長内転筋>
起始:恥骨結合と恥骨稜
停止:粗線の内側縁中央1/3
<短内転筋>
起始:恥骨の下枝
停止:粗線の内側縁上1/3

出典・参考文献 Clinical Massage  Muscle Premium VISBLE BODY

🏠ホームに戻る