大腿筋膜張筋(だいたいきんまくちょうきん)腸脛靭帯(ちょうけいじんたい)

股関節の屈曲、外転、内旋の作用がある。
膝の外側固定を補う。

大腿筋膜張筋の影響で、他の筋肉の働きが悪くなることがある。

大腿筋膜張筋

起始:上前腸骨棘と腸骨の外側及び背面
停止:脛骨の外側顆に付着する大腿筋膜の腸脛靭帯

出典・参考文献 Clinical Massage  Muscle Premium VISBLE BODY

🏠ホームに戻る